塾長の授業日誌

HOME › 塾長の授業日誌

塾長の授業日誌

冬期講習スタート

2022年12月19日

今日から「冬期講習」スタート!

とはいえ、中3は先週土曜日から始まっていますし、「中1中2診断テスト200点獲得講座」は、先週水曜日から始まっていますし、サテラインの冬期講習は、先週月曜日から始まっています。全学年がスタートするのが、今日ということです。

 

中1、中2は、「診断テスト」向けの内容ですが、基本的には、予習で進めています。1月、2月で学習することも「診断テスト」範囲ですので。「診断テスト200点講座」は、復習メインです。

 

中3生は、教科書内容を最後まで終わらせます。「特別選抜コース」の方は、診断テスト、入試向けの指導を行っていますが、平日夜の「高松高校・高松一高・三木(文理)進学コース」は、教科書内容をメインでやっていますので。

 

三木高校の2年生は、明日から修学旅行ですが、先週、事前に振替授業を終えています。一斉授業ではありませんので、個々に振替授業や補講も容易にできます。

 

学校の授業が早く終わる日も出てきたので、今日も午後1時以降、徐々に自習に来る塾生も増えていきました。集中して学習できる自習室の利用をおすすめします!!


【冬期講習】「中3特別選抜コース」開講

2022年12月17日

冬期講習の「中3特別選抜コース」は、今日からスタートです。

 

今日は、まず初めに、公立高校入試の各教科の出題傾向、問題の難易度、出題の特徴、解き方などを指導しました。これを知っているか、知らないかで、大きく得点は異なってくるはずです。

各教科とも、傾向がありますので。

 

過去の問題を解いてくるのは、宿題としていますが、これまで受験してきた「診断テスト」とは、傾向が異なることが分かるはずです。


「診断テスト」と「入試」は出題傾向が違う

2022年12月15日

中3生は、私立高校の受験校も決まり、次は、公立高校の受験校を決めることになります。

 

「診断テストが〇〇〇点だから、△△高校を受けよう」

 

と考えるのは、まあ間違ってないのですが・・・。

 

「診断テスト」と「入試」は、出題傾向が違うので、同じように得点できるかというと違います。

 

例えば、数学。

「診断テスト」では、40点を超えて得点することはそんなに難しくないですが、入試で40点を超えて得点するのは、そんなに容易ではないです。また、入試は設問の問題文も長いです。

 

また、理科では、問題の分量がかなり違います。

「診断テスト」は、通常8ページで構成されています。「入試」は、2022年度の場合、なんと15ページです。図やグラフも多く、実験の説明も長く、選択問題でも選択肢の文も長いです。

 

他の教科も、傾向が違います。また、教科ごとの難易度も違うので、「診断テスト」と同じ感覚で考えないほうがいいですね。

 

中3生の「特別選抜コース」では、この冬期講習から、入試問題演習に入っていきますが、香川県公立高校の入試問題の傾向に沿って、指導をしてまいります。


「中1中2 診断テスト200点獲得講座」開講

2022年12月14日

今日から、高松高校、高松一高等を志望する生徒向けの「診断テスト200点獲得講座」が開講になりました。

 

2月14日に行われる「診断テスト」まで、ちょうど2か月です。ですが、この1年間で学習した内容がほぼ出題範囲ですので、これまでの定期テストと同様な勉強では、時間的にも間に合わないことも想定されます。

 

ですので、早めに総復習、対策を行う講座として、設置しています。

 

今日から開講しましたが、日程は選択制ですので、これからのお申し込みでも受講することはできます。

 

詳しくは、https://www.topshingaku.jp/blog/entry-4642.html


年末も自習室は利用可能です

2022年12月13日

TOP進学教室は、年内は12月31日まで開いています。

 

自習室も12月31日24時まで利用可です。(12月31日は「大晦日越年特訓」申込者のみ利用可)

 

年末はなにかと家では慌ただしいこともあろうかと思いますが、自習室はいつもと同じく、静粛です。

最適な学習環境を調えています!!


「高1・高2 共通テストチャレンジ」 1月15日(日)実施

2022年12月12日

 高1・高2生を対象として、現高3生が受験する「共通テスト」にチャレンジします。後日、成績資料をお渡しします。また、後日解説講義も受講できます。

 

★ 日時  1月15日(日)  高1 17:10~22:00  高2 15:30~22:00

 

★ 教科  英語リーディング ・ リスニング ・ 国語 ・ 数ⅠA  ・ 数ⅡB(高2のみ)

 

★ 費用   無料

 

★ お問い合わせ、お申し込みは、https://www.topshingaku.jp/contact/


【冬期講習】 「新中1英数入門講座」

2022年12月10日

高松高校、高松一高、三木(文理)を目指す、意欲ある新中1生対象の「新中1英数入門講座」を開講します。定員になり次第締め切りますので、ご検討の場合には、お早めにご連絡お願いいたします。

 

・ 日時    1月4日(水)・5日(木)・6日(金)の計3日間  

        いずれも 13:00~14:50

・ 内容    英語  be動詞・一般動詞の文

        数学  正負の数

・ 料金    6,600円

・ その他   2023年3月開講の新中1通常授業を受講するには、この講座とは別に「入塾選抜テスト」を受験し、合格することが必要です。

        お申し込み、お問い合わせは、⇒ https://www.topshingaku.jp/contact/


【冬期講習】  小学生コース

2022年12月09日

中学受験及び、高松高校・高松一高・三木(文理)等への進学を目指す小学生対象。一斉授業ではなく、「個別演習型指導」で、個々の成績、理解状況に応じて指導します(各時間枠3名まで)。1教科から受講できます。塾長が指導します。

 

・ 日時   12月19日、20日、22日、23日、26日、27日、1月5日、6日 より3日間選択

・ 時間帯  16:30~17:50 または 17:55~19:15

・ 教科   国算より事前選択

・ 料金   14,300円

・ その他  事前に面談を行い、学習内容を決めます。

                    お問い合わせ、お申し込みは、https://www.topshingaku.jp/contact/


【冬期講習】 中1・中2「診断テスト200点獲得講座」

2022年12月08日

 今年もやります、「診断テスト200点獲得講座」。高松高校、高松一高を目指す中1・中2生対象です。

 

 「受験勉強はまだ早い?」

 

 「いやいや、高校入試問題は中1・中2の内容から半分以上出題されています。ですから、中3になってから勉強するのではなく、中1、中2の時に、確実に頭の中に入れておくことが大事なんです。そうすれば、中3になっても、多少忘れていても、復習にかかる時間は少なくて済むのです」

 

 高松高校、高松一高を目指すなら、「診断テスト」で200点は取っておきたいものです。その対策をする講座です。

 

 この講座は、受講する日時は都合に合わせて選択できます。部活がない日や学校が休みの日を選んで受講することも可能です。極端な例で言えば、12月29日と30日で完結させることだってできます! 

 

 受講期間: 12月14日(水)~1月8日(日) より選択

       (但し、休塾日は除きます)

 受講教科: 英数セット、理社セット  (1教科の受講もできます)

 受講日数: 140分×4回  (英数セット、理社セットともに)

 受講料:  各14300円(塾外生料金) 

 募集人員: 各3名限定

 その他:  講座の内容等は、事前の面談でご説明しております。

       お問い合わせ、お申し込みは、https://www.topshingaku.jp/contact/

 


【冬期講習】高松高・高松一・三木(文理)進学コース

2022年12月07日

高松高校・高松一高・三木(文理)等を目指す中学生対象。一斉授業ではなく、「個別演習型指導」で、個々の成績、理解状況に応じて指導します。1教科から受講できます。

 

・ 日時   12月19日~24日、26日~28日、1月5日~7日 より4日間選択

・ 時間帯  19:30~21:50

・ 教科   英数理社より事前選択

・ 料金   17,600円

・ その他  事前に面談を行い、学習内容を決めます。

       お問い合わせ、お申し込みは、https://www.topshingaku.jp/contact/


ホームページからのお問い合わせはこちらから。お電話でのお問い合わせは087-898-4223(授業・面談を最優先するため、授業・面談時間中は電話に出られない場合があります。留守番電話にて用件を承ります。)

このページの先頭へ